入試・入学案内

受験生支援について

「リエゾン・ファミリア制度」のご案内

仙台白百合女子大学では、支援制度として「リエゾン・ファミリア制度」を設置いたしました。この制度は仙台白百合短期大学・仙台白百合女子大学の卒業生及び在学生の二親等以内の親族で、仙台白百合女子大学への向学心あふれる入学予定者に対し、経済的負担の軽減を目的としています。

1.対象者

仙台白百合短期大学・仙台白百合女子大学の卒業生及び在学生に二親等以内の親族(祖母、母、姉妹)がいる方で本学に合格し、確実に入学すること(申請書及び入学誓約書を提出して頂きます)。

2.内容

(1)
二親等以内の親族に仙台白百合女子大学の在学生がいる方は入学金を全額免除いたします。
(2)
双子や親子等、二親等以内の者が同一年度に入学する場合、後に実施される入学試験の入学予定者(同一日程の場合、受験番号が遅い者)に対し、入学金を全額免除いたします(その際、全員分の入学誓約書を提出して頂きます)。
(3)
二親等以内の親族に仙台白百合短期大学・仙台白百合女子大学の卒業生がいる方は入学金を半額免除いたします。

「スカラーシップ」のご案内

2019年度の入学生を対象にしたスカラーシップがあります。このスカラーシップは学業成績に優れ知性と展望を持ち、在学中および将来的に社会でリーダーシップを発揮することが期待できる学生に与えられます。

スカラーシップの内容

(1)
入学年度すなわち1年生については、入学年次学納金(入学金・授業料・維持費)の半額を免除します。ただし、1年前期の履修・成績・生活の状況によって給付が打ち切られる場合があります。
(2)
2年次以降については、年度毎に審査を行って給付が継続されるかどうかを確認します。

「入学検定料免除措置」のご案内

 東日本大震災で被災された皆様には心よりお見舞い申しあげます。
 仙台白百合女子大学では、災害救助法適用地域で被災した受験生に対し、申し出により入学検定料について特別措置を講じることといたしました。