ソーシャルワーク・コラボin仙台 についてのご案内

2016.10.24

 日本ソーシャルワーク学会主催、仙台市地域包括支援センター連絡協議会が共催という形で、ソーシャルワーク・コラボin仙台を開催します。ソーシャルワーク・コラボは学会と各地域の実践や職能団体等をコラボレーションして、あるテーマに関する協議を行っていくことが趣旨となります。今まで、神戸、札幌にて開催をし、今年は仙台で開催します。

 今回のテーマは「地域包括ケアの推進とコミュニティソーシャルワークの接点を考える」とし、仙台白百合女子大学の白川教授が学会の理事としてコーディネーターを務め、仙台市内の実践者の方々がシンポジストとして登壇されます。

 事務局は仙台白百合女子大学心理福祉学科研究室となります。会場の都合上、先着60名となっておりますので、興味関心のある方は、PDFのチラシ及び申込用紙に必要事項を記入の上、お申込みください。

◆日 時
2016年12月4日(日)13時~16時
◆会 場
エルソーラ 大研修室
◆申込方法
ファックスによる申し込み022-374-5189
◆問合せ
仙台白百合女子大学人間学部
心理福祉学科研究室 嘉村 三浦 今野

PDFはこちら