『介護福祉体験講座』のご案内

2016.11.17

 仙台白百合女子大学では、宮城県介護福祉人材確保対策事業の助成を受けまして、高校生の皆さんとその保護者の方を対象に、介護福祉体験講座を開催することになりました。

 高齢社会の中で誰もが地域で暮らし続けるためにも、介護は避けることのできない重要課題の一つです。そこで、将来の介護人材として期待が寄せられている高校生の皆さんに、介護福祉の知識・技術や実際の介護現場について体験的に学ぶ機会をつくりました。介護福祉専門職養成には高度な教育が欠かせないことを、少しでも実感していただければ幸いです。

 オープンキャンパスのような雰囲気の中で、在学生と交流する場もあります。介護福祉に興味関心がある、将来の進路として福祉や介護の仕事に就きたいと考えている、女子大学のキャンパスを見学したい、など参加の理由は問いません。気軽な気持ちでいらしてください。

参加を希望される方は別紙の申込書に記入の上、ファックスで送信願います。
申し込みの期限は2016年11月30日(水)となっております。
心よりお待ちしております。