「幼児安全法支援員養成講習会」を実施

2017.03.03

227日~228日、人間発達学科では日本赤十字社による「幼児安全法支援員養成講習会」を実施しました。
講習には、保育士や幼稚園・小学校の教諭を目指す41名の学生が参加しました。
2
日間の講習では、乳幼児期に起こりやすい事故の予防や手当、家庭内での看病の方法などの知識と技術を学びました。
講習を修了し、検定に合格すると「幼児安全法支援員認定証」が交付されます。

DSCN0037 1.jpgDSCN0041 1.jpgDSCN0033 1.jpg