第8回 子育て支援活動「ゆりっこ広場」を開催

2018.01.15

112日(金)に、新年最初のゆりっこ広場を開催しました。冷え込みの強い朝でしたが、近隣から1226名の親子が集い、寒さも吹き飛ぶ熱気あふれるひとときとなりました。今回は、「子どもの笑顔が教えてくれること」と題し、人間発達学科 沼澤清一准教授によるミニ講話を開催。子どもにとって一番身近で大好きなお母さんの笑顔と肯定的な言葉かけが、子どもの健やかな育ちには大変重要とのことでした。幼少期の接し方が、「新しい教育」のなかで求められる「思考力・判断力・表現力」にも大きく関わってくるとの内容に、熱心に聞き入るお母様方の姿がありました。

ゆりっこ1-1.JPGゆりっこ1-2.JPG