2017年度介護実習事例報告会が開催されました

2018.02.13

2018年2月1日(木)に本学において「2017年度介護実習事例報告会」を開催いたしました。報告会では、介護実習で担当した利用者の「より豊かで幸せな生活を追求する」ために展開した介護過程を事例研究としてまとめ、その成果を発表しました。
報告会には、実習指導者様、入学予定の皆様(高校生)等の参加があり、発表に対する質疑応答や意見交換が活発に行われました。また、在学生からは、「今後の実習において利用者主体の支援計画が立案できるよう頑張りたい」との感想がありました。
今回の発表者の中から1名は、4年生大学の代表として2月26日に行われる宮城県介護福祉士養成施設協会主催の合同実習報告会において発表する予定です。

宮城県介護福祉士養成施設協会主催の合同実習報告会についてはこちら

介護福祉士をめざす学生の合同実習報告会&交流会

<介護実習事例報告会の様子>