カトリック研究所で幸田和生司教様の講演会を開催

2018.05.28

本学カトリック研究所では、5月26日(土)の午後、福島の原町教会より東京大司教区の幸田和生司教様を講師にお招きして、カトリック教会のいのちに対する公式見解を表明した重要文書『いのちへのまなざし』についての講演会を開催しました。

同文書の改定作業チームの座長として日本カトリック司教団のメッセージをとりまとめられた幸田司教様のお話から、いのちをめぐる問題に傷つき悩む人々と共に歩もうとする教会の真摯な姿勢がひしひしと伝わりました。

2018研究会1-①CIMG7367.JPG2018研究会1-②CIMG7345.JPG
2018研究会1-③CIMG7361.JPG