「みやぎさかな絵合わせカード」で遊ぼう!

2018.09.25

918()、健康栄養学科4年生6名が、宮城県の水産業振興課と宮城県漁業協同組合の皆様といっしょに仙台白百合学園幼稚園を訪ねて、魚食普及の活動として、「おさかなランチパーティー」及び「みやぎさかな絵合わせカード」で遊ぶ会を行ってきました。
当日は幼稚園の年長組さんとその保護者の皆様にもおいでいただき、第1部では園児たちは「みやぎさかな絵合わせカード」で遊ぶ会、保護者の皆様は水産庁認定の「お魚かたりべ」である酒井敬一氏による講演会が行われました。。その後、宮城県漁業協同組合のキッチンカーで調理した「みやぎの水産物」メニューをみんなで試食させていただきました。試食のメニューの蒸しホヤやスモークサーモン、海鮮おくずかけは子供たちには食べ慣れない味でしたが、中にはいっぱいおかわりをする園児もいて、とてもおいしくいただきました。
最後は、水産むすび丸も登場し、いっしょに記念撮影をいたしました。

絵合わせカード 1.jpg絵合わせカード 2.jpg
グループに分かれて大学生の支援の元、さかなのカードで楽しくゲーム

絵合わせカード 3.jpg絵合わせカード 4.jpg
テレビ局の取材も入りました             保護者は講演会で魚の勉強

絵合わせカード 5.jpg絵合わせカード 6.jpg
試食のメニューは蒸しホヤ・スモークサーモン海鮮おくずかけ   ランチパーティー、始まります

絵合わせカード 7.jpg
キッチンカーの前で記念撮影