異文化体験でマレーシアへ行ってきました

2019.04.03

 2019年2月25日(月)から3月1日(金)の5日間、グローバル・スタディーズ学科の授業「異文化体験」で20名の学生がマレーシアに行きました。
 メインは、MULTIMEDIA UNIVERSITY(マルチメディア大学)の学生26名との交流です。同大学Faculty of Applied Communication(応用コミュニケーション学部)学部長のOng Sue Lyn先生と同学部副学部長のHui Suan Wei先生のご厚意によって実現しました。マレー語、英語、中国語、日本語が飛び交い、学生同士、いっぺんに仲良くなれました。この場を借りて、厚く御礼申し上げます。
 首都クアラルンプールでは、国立回教寺院(モスク)に入って説明をしていただき、ヒンズー教寺院も見学しました。高層のペトロナス・ツインタワーの威容も堪能しました。
 そして、世界遺産の美しい古都マラッカまで足をのばし、カトリック大学としては見逃せないセントポール教会やセント・フランシス・ザビエル教会等も見学しました。
 連日、30度を超える暑い日が続きましたが、とても充実した研修でした。

  • 19異文化1-1.jpg
    マルチメディア大学の学生さんとともに
  • 19異文化2-1.jpg
    MMUの学生さん達とプレゼント交換
  • 19異文化3-1.jpg
    マレーシアの伝統的なゲームを教えていただいているところ
  • 19異文化4-1.jpg
    王宮(クアラルンプール)前にて
  • 19異文化5-1.jpg
    オランダ広場(マラッカ)にて
  • 19異文化6-1.jpg
    ア・ファモサ<サンチャゴ砦>(マラッカ)前にて