第12回バイブルサービスが開催されました。

2019.07.11

7月10日(水)、第12回バイブルサービスが開催されました。今回の担当教員は心理福祉学科の結城裕也先生です。「科学者は神を信じるのか」をテーマにお話をいただきました。

幼い頃宇宙について考えた思い出やガリレオ・ガリレイの天動説にふれ、一見科学は神の存在に真っ向から対立するように見えるがそうではなく、科学者という仕事は神の所業を科学の力を用いて解明することだと教えてくださりました。

次回は717日(水)に健康栄養学科の氏家幸子先生にお話を頂きます。

1907bible-yuki-1.JPG