人間発達学科 千研究室で韓国料理体験が行われました

2019.09.11

 人間発達学科凡晋先生の研究室で異文化を体験する催しが行われました。

 韓国の家庭料理を日本の食材で作って味わう」をテーマに、4年生14名が韓国料理づくりに取り組みました。事前の打ち合わせで渡されたレシピを見ながら調理を進めます。途中で食材が不足するなどのハプニングはありましたが、学生同士で協力、無事に全ての料理を完成させることができました。

 きゅうりのキムチ、ナムル、ビビンバ、チヂミ、スンデ、コンナムルクッ(もやしとねぎのスープ)など彩り豊かな品々が食卓に並びます。千先生によるとコンナムルクッは二日酔いにとても効くのだそうです。自分たちで作った料理はとても美味しく、特別で楽しいランチタイムになりました。

korea-1.JPGkorea-2.JPG
korea-3.JPGkorea-4.JPG
korea-5.JPGkorea-6.JPG