第2回 スポーツ栄養セミナー開催

2019.10.04

9月28日(土)本学にてマイナビベガルタ仙台レディースジュニアユース選手(中学校) とマイナビベガルタ仙台レディースユース選手(高校生)、およびその保護者、合わせて51名の方を対象に、第2回のスポーツ栄養セミナーを開催しました。
これは、本学と㈱ベガルタ仙台やベガルタ仙台レディース後援会との共催によるもので、今回のテーマは貧血の予防です。学生たちが担当教員の指導のもと、選手のInBody等の計測・筋肉量の測定などを行う一方、保護者の方には6つのブースでそれぞれデモンストレーションを交えながら貧血の予防に関係する料理の提案を行いました。
女子は貧血に注意が必要ですが、特にアスリートはスポーツ貧血の要素も加わるので、食事で鉄分やその吸収を高めるビタミンC、たんぱく質などしっかり摂取する必要があります。
保護者の方からは「娘はレバーが苦手でしたが、今日のメニューならおいしく食べてくれそうです。」「家でもさっそく作ってみたいと思います。」などの感想をいただき、大好評でした。

「貧血の予防について」お話をする学生
身体状況の計測・・・筋肉や足の力も計測
保護者には、目の前で作りながら料理を紹介
多くの保護者の視線に緊張しながらの紹介
できあがった料理や果物をみんなで試食