民主主義を装う権威主義―世界化する選挙独裁とその論理―

2022.11.17

仙台白百合女子大学 人間発達研究センター主催 講演会

  民主主義を装う権威主義―世界化する選挙独裁とその論理―


日時 2022年11月29日(火)16:20 - 17:50
場所 仙台白百合女子大学 1号館121教室
講師
東島雅昌 先生(東北大学大学院情報科学研究科 准教授)

講師紹介:1982年、沖縄生まれ。福岡県立修猷館高等学校・早稲田大学政治経済学部卒業。フルブライト奨学生としてミシガン州立大学にてPhD(Political Science)取得。早稲田大学高等研究所助教を経て、現職。その間、カザフスタン共和国KIMEP大学客員研究員、欧州大学院大学マックス・ウェーバー博士研究員、ミシガン大学政治研究センター客員研究員、北海道大学スラブ・ユーラシア研究センター客員准教授などを兼職。専門は、比較政治経済学、政治体制変動、権威主義体制、中央アジア政治。最初の著書、The Dictator's Dilemma at the Ballot BoxはUniversity of Michigan Press (Weiser Center for Emerging Democracies Series)より刊行。論文は、British Journal of Political Science, Government and Opposition, Journal of Politics, World Developmentなどがある
申込み 事前申し込みは不要
お問合わせ マスロー セバスティアン(グローバル・スタディーズ学科講師)
E-mail: s-maslow@sendai-shirayuri.ac.jp

東島先生講演会チラシ 修正版_page-0001.jpg