教授 山口 榮一(やまぐち えいいち)

専門分野:教育の方法・技術
主な研究テーマ:授業のデザイン、算数教材の開発、学習困難の理解と支援
主な担当科目:『教育課程論(初等)』『教科教育法(算数)』『メディアの活用』

■山口先生からのメッセージ

教育の方法・技術という分野は、教えるためにはどんなことを考えなければならないのか、また、どのようにすればよいのか、を考えるものです。その基本として、教科内容の知識、学習者の理解、そして、方法の知識という、3つの知識が求められます。これは、「勉強ができれば、教えられる」わけでないことを示しています。なりより大切なのは、教える対象となる子どもの理解です。また、学習に必要な「やる気」を喚起する支援です。やる気こそ、学習に必要な集中力と持続力を生み出す源ですが、はじめから教科に興味・関心のある子どもがいるわけではありません。そのためには、教師はいかに興味・関心を喚起するかが大切です。私たち教師が教材を工夫し、授業をデザインするのは、そのためにほかなりません。また、教師自身が学びを楽しんでいなければなりませんね。学生のみなさんと学ぶ楽しさを味わいながら、教える力を育てること、それが私の仕事です。

ウィンドウを閉じる