第13回バイブルサービスが開催されました

2019.07.18

717()、第13回バイブルサービスが開催されました。

今回の担当教員は健康栄養学科の氏家幸子先生です。「夢を持つ」というテーマでお話をいただきました。

先生は冒頭にて児童・生徒を対象とした「将来の夢」に関するアンケートを取り上げ、年齢が上がるにつれて将来の夢を持たない子どもが増加すること、その原因として何でも手に入る社会の豊かさがあるのではないかと述べました。そしてそのような社会でも、好きなことを見つけ夢を実現するためにひたむきに努力する人はおり、例としてベガルタのレディースチームの選手を取り上げました。

何かを成し遂げる人は自分に対して信頼を置き、それが態度として現れる。そのような人と接して刺激を受けてほしいと述べ、さらに努力すると全て報われるとはいえないが、おごることなく謙虚な姿勢でいると、神様は結果を与えてくれるとお話されました。

次回は724()にグローバル・スタディーズ学科の加藤美紀先生にお話を頂きます。

1907-bible-uji-1.JPG1907-bible-uji-2.JPG