専門職連携セミナー in 東北文化学園大学

2020.02.20

 今年も東北文化学園大学の先生方のご配慮で、2/17からの専門職連携セミナーに本学の学生も参加させて頂いています。医療の現場では、専門化が進み、他職種、多職種が連携しないとより高度な仕事が出来ません。しかし、実際の大学で資格を目指している学生達は、自分の職種には詳しくても、他の職種については全然知識を持ち合わせていない場合が殆どです。

 今回は、未来の卵として、東北文化学園大学から理学療法士、作業療法士、言語聴覚士、視覚機能訓練士、看護師、社会福祉士、介護福祉士、臨床工学技士など、東北医科薬科大学から薬剤師、本学から管理栄養士が参加しています。

20200220.jpg 10日間、様々な専攻の学生達が入り混じってチームを作り、実際の臨床例にどういう対応をするのが一番効果的なのか喧々諤々の議論が始まりました。自分の目から見てどう見えるか、相手の目からはどう見えているのか、イマジネーションを構築しながら、初日にして早速、コミュニケーション力が試されています。参加した学生に取っては今年も貴重な経験になることは間違いありません。