遠隔授業及び校内立入禁止について

2020.04.15

新入生・編入生
24年生 各 位

1.遠隔授業について

 本学は,新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止を目的として,
511日まで授業開始を延期することをお知らせしていましたが、宮城県内での新型コロナウイルス感染の状況を鑑み511日から6月末までのすべての授業を遠隔授業とすることを決定いたしました。

 遠隔授業を受けるためには、情報機器や通信条件(
wi-fi等)を整える必要があります。詳細は追って連絡いたしますが、仙台市内のどの大学でも同じことを学生に要求しているので、装備を整えることには時間がかかるかもしれません。早めに対応をお願いいたします。


2.構内立入禁止について

 皆さんの安全を確保するため
4月17日(金)から6月30日(火)までの期間、6月末まで構内へのすべての立入を原則として禁止いたします。証明書や奨学金の手続きなどは、郵便での対応を行う予定です。教務課または学生課にご確認をください。


 今後も、状況に応じスケジュールが変更になる可能性があります。そのためにも、学生の皆さんは、ゆりっぽや本学からのメールをこれまで以上に確認してください。

 新型コロナウイルスでの影響を受け大学のスケジュールも日々かわっていき、学生の皆さんも不安に感じていることと思います。また、これからの履修科目や資格取得に向け、不安を感じているかもしれません。アドバイザーやゼミの担当の教員を中心に教職員一同、皆様の学生生活を充分サポートする体制を整えていますので、不明な点がありましたらご相談ください。

学長 矢口 洋生