開南大学(台湾)とオンライン交流会

2020.06.25

624日 13:001515 新型コロナウィルスの影響で、まだ渡航が不自由な状況のもと、初めての試みとして大本泉先生担当の授業「日本語教育実習」の交流会が、台湾の開南大学とオンラインで行われました。

参加したのは、開南大学人文社会学部応用日本語学科2年生13名と本学グローバル・スタディーズ学科4年生11名、および本学学長矢口洋生先生を含む両校教職員9名。実習終了後も、SNSを利用しての情報交換も行われ、双方の学生同士が親睦を深めました。

20200625.jpg 1か月以上前からこのイベントの準備をして参加してくださった開南大学の同学部同学科長洪昭鳳先生、施列庭先生、そして学生の皆さま、また飛び入り参加の職員游立琪さん(本学に在籍していた元交換留学生)、ありがとうございました。