韓国釜慶大学校とグローバル・スタディーズ学科がオンライン交流

2020.07.09

72日(木)13:001430、大本泉先生担当の授業「日本語教育実習」において、韓国釜慶大学校人文社会科学大学日本語日文学部学生18名と本学グローバル・スタディーズ学科4年生の受講生10名とがオンライン(Zoom)で交流しました。
20200709_1.jpg  新型コロナウィルスの影響により、韓国での日本語教育実習が難しい状況のもと、韓日の学生同士の親睦を深める試みとして行われました。毎週話題のテーマを決めて、9日・16日・23日にも行われる予定です。

 釜慶大学校で指導なさっている竹下知佳先生、夏休みにもかかわらず、釜慶大学校の学生さん達にお声がけくださり、ありがとうございました。