新型コロナウイルス感染者の発生について

2021.01.06

2021年1月6日
学生・保護者・教職員の皆様へ
仙台白百合女子大学 学長
矢口 洋生

 新型コロナウイルス感染者の発生について 2021年1月5日(火)に、本学学生1名が新型コロナウイルス感染症の検査の結果、陽性であることが判明いたしましたのでお知らせいたします。
 当該学生は感染可能期間中に大学へ入構していませんでした。また、保健所との連絡調整の結果、大学関係者に検査対象者はいなかったことを確認いたしました。これに伴い、学内への入構規制はありません。
 感染が確認された方の一刻も早い回復を心より願うとともに、感染者及びご家族等の人権尊重と個人情報保護に関して、十分なご理解とご配慮をお願いいたします。
 引き続き、全学を挙げて感染拡大の防止に取り組むとともに、今後も最新の情報を随時お知らせいたします。
以上