上智大学大学院教授プテンカラム先生の講演会を開催

2021.07.19

 本学では第33回公開講座として、7月17日(土)午後、上智大学大学院教授プテンカラム・ジョンジョセフ先生によるオンライン講演会を開催いたしました(カトリック研究所/図書館・地域貢献研究センター共催)。

 テーマは「途上国の開発と環境:ラウダート・シとSDGsを実例に」で、環境問題のキーワードである「持続可能な開発」を軸として、国際目標SDGsとバチカン公文書「ラウダート・シ」をリンクさせながら、ご講演くださいました。プテンカラム先生が提示してくださった豊富な資料から、私達は、人類家族が共に暮らす家である地球を大切にし、現世代と次世代のニーズを満たしつつ、「普遍性・統合化・変化」を目指して、新しい倫理に基づく新たな社会をつくる決断が求められることを学びました。


2021公開講座①CIMG7998修正360.jpg