プロフィ-ル

子ども教育学科

教授/学科長

遊佐 重樹
ゆさ しげき

専門分野

英語教育・英語教授法

主な研究テーマ

バイリンガル教育

主な担当科目

『English Pronunciation』『児童英語概論』『小学校英語』

主な業績
  • 英語の授業におけるプレゼンテーションソフトの活用(毎年、内容更新) 1997.4
    『はじめてのビジネス・イングリッシュBusiness English for Beginners』 共著 2014.2 三修社 芳野総子 植竹由美子
  • "What Japan Could Learn from the History of Bilingual Education in California" 単著 2011.2 仙台白百合女子大学紀要第15号 59-72頁
  • "At What Age Should English Instruction Start in Japan?" 単著 2012.3 仙台白百合女子大学人間発達研究センター紀要「人間の発達」7号
  • 「日系ブラジル移民の子ども達への教育問題」 (単)2010.5 仙台白百合女子大学人間発達研究センター「教育の公共性研究会」(仙台白百合女子大学)
遊佐先生からのメッセージ

「英語に関心はあるけれど苦手だ」、あるいは「英語は好きだけど上達した実感が持てない」という人は少なくないでしょう。今では英語を教える私も、実は英語学習については苦労の連続でした。海外に憧れ、何とか英語力を身につけたいと願った10代から今に至るまでを振り返って、これだけは言えると思うのは、「語学学習に楽な抜け道はない」ということです。つまり基礎を固め、少しずつ確実に習得していくしか上達の道はありません。そう言うとがっかりされるかも知れませんが、その地道な作業も、やり方次第でその後の成果に大きな差が出ます。
皆さんは、まず英語力をつけることに「漠然とした夢」でなく「明確な目標」を立ててください。留学で得た経験や数々の失敗から、いかに効率よく学習するか私なりに習得したことを授業で生かし、皆さんの手助けをしたいと願っています。人生には「目標と意志」が大切です。豊かな人生のために仙台白百合女子大学で充実の日々をお送りください。